こんばんは。酒井です。

今日は、人気店に学ぶマーケティングというテーマでお話をしていきたいと思います。

ライバルのいない分野は危険

あなたが、今、起業したいと思っているとしたら、ライバルのいない分野に手を出すのは危険です。実際に、高岡市内を車で走っているだけでも、「テナント募集」という看板が貼り付けられているビル、空き家が軽く10件以上はあります昨日まで営業していたはずのお店がどんどん廃業していっているのです。ここ一カ月の間だけでも、3件は見ました。大手のコンビニ。CMで名が通っている大手の塾。飲食店。これが、現実です。とても厳しい現実です。深く考えさせられる、他人事ではない現実です。

生き残るために必要なこと

あなたのビジネスは、大丈夫ですか?リアルな店舗にしろ、ネットでのビジネスにしろ、常にボトルネック(一番弱いところ。正直なところ、そこがあなたの今の「実力」ともいえます。しっかり自覚して改善していきましょう!)を探していますか?そこを改善するための具体的対策をとっていますか?一度考えてみてほしいんです。人気店に足を運んで、この店はなんでこんなに流行っているんだろうと常に考えながら常日頃生活してますか?たとえば、ディズニーランドは、なんであんなに、「何度も行きたい!」と思わせられるのか考えたことがありますか?ランキング一位のあのネットショップは、なんで、一位をキープできているのか考えてみたことがありますか?

あなたの提供しているサービスの「主役」は誰か?

あなたの提供しているサービスの主役は、あなたではありませんか?あなたは自分の出したアイディアに満足しているだけではないですか?もし、なたの商品が、思ったように売上が伸びない場合、ターゲットが間違っていないかターゲットが欲しいと思っているものか一度、しっかりリサーチし直した方がいいかもしれませんあなたは、見込み客のリストを持っていますか?もしもっているなら、アンケートをとって、直接聞いてみるのが一番早くて確実な方法です。答えは、あなたの中ではなく、主役であるあなたのクライアントの中にあります。あなたのクライアントが答えを教えてくれるでしょう

無料サービスの落とし穴

人は、無料で手に入れたものに、価値を見出せない生きものです。だから、どんなに価値があるサービス、商品であっても、人からもらったもの、受けたサービスに、「無料」以上の価値を見出すことができないんです。つまり、あなたが無料でどんなにいいサービスを提供しても、本当の意味でクライアントにはその良さ、価値は伝わっていない可能性が高いといえます。あなたが、自分の提供するサービス、商品に心から価値があると信じているならば、それ相応の価格をつけて、提供した方がお互いのためともいえます。あなたは価値に対する対価をもらえ、クライアントは、受けたサービスに、払った金額相応の価値を見出してくれます。払った金額分の頑張りをしようと思えるんです。特に、起業塾なんかは。一見シンプルなように見えて、実はこれが正しいビジネスの公式だし、そうあるべきだと私は思っています。

自己投資をした方がいい本当の理由

自分の弱みがわかるようになると、ライバルの弱みがわかるようになります。その弱みを改善すれば、あなたのビジネスは一気にブレイクスルーを起こす可能性だってあります。おまけに、ライバルの弱みを、あなたのサービスの強みとして落とし込んでしまえれば、それは、ライバルとの差別化にだってなるし、あなたの独自のウリ(USP)にもなるということです。一石二鳥。これは、ぜひ押さえておいてほしいポイントでもあります。

また、こんな考え方もあります。これを伝えたくて、今回はこの記事を書いているようなものです。どんなに技を極めても、果てがない。日本一の職人だってそういうくらいですから、私たちだって同じだろうなと。つまり、何が言いたいかっていうと、問題は絶えず出てくるってことです。課題をひとつクリアしたら、またひとつ新しい課題が出てくるもの。人生と一緒で、ビジネスだってそう。その繰り返し。だから、自分に足りない知識や経験を補うために、自己投資をするんです。本を買ったりするのも立派な自己投資だし、新しい出会いや知識、経験を求めて講座を受けるのだって立派な自己投資です。

あなたにとって価値があると思えれば、その自己投資はすべきです。それは、あなたの提供するサービスの価値や価格に大きな影響を与えますあなたは、あなたが買ったことがない価格のサービスは怖くて永遠に提示できないだろうしメンタルブロック払った価格以上の価値をそのサービスや商品に見出すことはできないというのがホントの理由です。

このメッセージが、ストレートにあなたに届くことを願っています。

もっといってしまえば・・・成功している人は、立ち止まらないし、たえず上へ上へ行こうとします。儲けたお金の何%かを使って、自己投資を続けるんです。だから、常に最新の情報を持っているし、クライアントからとても魅力的に見えるんです。ホントの意味で、クライアントにとって価値のあるサービスを提供できるんです。だから、その人はずっと儲け続けることができる。これが成功者の秘密誰も言いたくない秘密にしたがるホントの理由だと私は分析しています。

参考になったなら、うれしいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

追伸:

このサイトを立ち上げた時からのブログ読者様はもう知っていると思いますが・・・正直に言ってしまうと、私は、高額講座への自己投資で大コケしてしまった経験があります。それでもおひとり様ビジネスをあきらめきれなくて、どうしても成功したくて、また違う講座を思い切って受けました。たくさんの心理学の本、マーケティングの本、ライティングの本、名著と言われている成功した人が書いた本、などなど、とにかくたくさんを読みました。それは今でも続いているし、これからも続けていくことです。そんな私が起業してから今までの数年分の独自のメソッドをレポート形式でまとめてみました。もし、少しでも興味があるなら、ぜひあなたに繰り返し読んでほしいと思っています。

【ネット集客で、24時間365日自動的にあなたのブログからキャッシュフローを生み出す方法】

広告