こんばんは。起業支援コンサルメンタルコーチ 酒井です。

今日は、ブログ記事に書く内容は?というお話をしていきますね。

以前、メルマガネタに困った時の3つの対処法というお話をしていたと思います。

そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

起業してすぐの頃は、いざ!ブログを毎日書く!というのは、正直きついと思うんですね。

ですので、ブログをスタートする前に、30記事くらい書いておいて、ブログを始めていくのが私はいいと思っています。

楽じゃないですか?その方が。

嫌になってしまうと、書くこと自体がきつくなってくると思うので。

ですので、ブログネタに困った時は、メルマガネタに困った時と同じ3つのコツを参考にしてみてください。

参考記事はこちら! ⇒ https://haru-coach.com/2018/05/01/merumaga-07/

 

そんなあなたに、とっておきのマインドといいますか、秘訣を公開してしまうと

あなたの見込み客が何に困っているのか?どんなサービスを欲しい!と思っているのか?リサーチすることがとっても大切です。

 

それから、以前の私がそうだったんですけど、「自分目線」で「自分の売りたいものを売ろう!」とすると、売れないんですね。

ですので、「自分がターゲットとしている人は、何に困っていて、どんなサービスや商品に魅力を感じるんだろう?」という感じで、「お客様目線」に立てるようにならないと、書いている記事も、相手の心に響かないんですよ。

これは、すごく重要なポイントなので、覚えておかれると良いと思います。

「常に、お客様目線で、書くこと!」ですね。

 

いろいろな人が、いろいろな持論を展開されているから、何が正解なのか?

誰が言っていることを信じたらいいのか?分からなくなることって多いと思うんですね。最初の頃って。私もそうでしたし。

・この人の言ってることって、本当?

とか

・あれ?なんか、昨日見た人と今日の人、違うこと言ってる…

とかって、他人ばかり気になってしまうんですよね。

そういう時期って、誰にでもあると思うんですけど、もしあなたが今、そんな風に感じてしまったり、戸惑っているとしたら、真剣に取り組んでいるからだ、と、まずは自分の努力を認めてあげてみてください。

それが終わったら、自分なりにいろいろなやり方を試してみて、一番反応が高かった構成でそれからは記事を書いていけばいいと私は思います。

 

正解って、ないと思うんですね。正直。ブログ記事の書き方って。

正直、地道な作業の連続じゃないですか?

反応が出ないと、その都度落ち込んでしまうと思うんですね。

でも、毎回落ち込んでいたらきりがないですよね?私もそうだったんですけど。

ですので、「実験」だと思っていろいろ自分の「しっくりくる書き方」を探してみればいいと思うんですね。

 

その繰り返しです。

「粘り強く努力し続けた人にだけ、成功は訪れる」

私はそう確信しています。

あなたにもぜひ、そう信じて取り組んでいただけたらなって思っています。

 

さらりとおさらいしていきましょう!

  • ブログの書き方に正解はない!

ライバル調査や分析にばかり時間をかけずに、まずはやってみる!

それを繰り返しながら、自分流の書き方を構築させていく。淡々と。

 

ぜひ、参考になさってみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
起業支援コンサルメンタルコーチ 酒井でした。

 

 

追伸:1

もしよろしければ、これから取り上げて欲しいテーマや、今、あなたが悩んでいて解決したいことを、教えてください。
このブログやメルマガ内で読者様同士でシェアさせていただきたいと思っています。
興味のある方は、ぜひご登録なさってみてください。
ご登録はこちらから(ステップメール配信終了後、メルマガ配信がスタートします^^)

追伸:2

「こんな講座やセミナーをやってほしい!」など、ご要望やご意見などがありましたら、下記までお送りください。
オーダーメイドであなたの今のお悩みにぴったりのメニューをカスタマイズいたします。
ぜひ、あなたの解決したいことや課題を教えてください。
一緒に解決策を考え、こちらで考案したメニューをご提案させていただきます。
*ご相談・お見積りは無料です。ご安心ください。
下記お問い合わせよりご相談ください。
営業時間AM11:00~PM6:00(不定休: 年末年始・GW・夏季休業をのぞく)

 

お問い合わせ

 

◎90日でネット集客ゼロだった人が月100万円の売り上げを達成する方法とは?
↓ ↓ ↓ ↓
【今すぐ無料メールセミナーを申し込む。】