おはようございます。起業支援コンサルメンタルコーチ 酒井です。

先日より、メルマガの重要性について解説しています。

今日は、メルマガのネタに困った時の3つの対処法とは?というテーマでお話していきますね。

 

毎日書く!と決めても、そうはいってもネタがない!!と悩む方はとても多いです。

そういう方に向けて、私が学んだブログネタに困った時の3つの対処法を大公開していきたいと思います。

  1. クライアントは、何を悩んでいるのか?⇒ ひとりの方にしぼって、その人に話しかけるように書くとよいかと思います。(ペルソナを設定するともいいます。)
  2. 自己開示コンテンツを書く。⇒ 自分が考えているこれからのビジョンやビジネスに対する気持ちをオープンにする。
  3. キャラクターコンテンツを書く。⇒ 自分はどういう人間なのか?どんな経験をし、何を感じ、そこからどんなことを学んだのか?書く。

こちらの記事も関連があるので、よろしければご一読ください。⇒ https://haru-coach.com/2018/04/30/merumaga-06

1.に関しては、上記リンクをご参照ください。

2.に関しては、以前のブログのプロフィールに私は書いていました。そこに興味を持って、お申し込みくださるクライアント様も多かったです。

ビフォーアフターにギャップがあればあるほど、興味を惹かれるものです。

事例としては、誰もが憧れるシンデレラストーリーや崖っぷちからの大逆転!などですね。

3.は、成功体験よりは、失敗から学んだことを書くとよいです。

親近感を持っていただけますし、「この人、こんな失敗しているのに、あきらめなかったんだ…私にもできるかも…」と思っていただけたなら大成功です。

この「私にもできるかも」と思っていただけるか?が何より大切です。

 

今日のまとめです。

~ブログネタに困った時の対処法~

  • クライアントが抱える悩みは何か?⇒ こんな質問をいただきましたと紹介するのも良いと思います。
  • 自分の抱く思いやこれからのビジョンなど自分のビジネスに対する気持ちや熱意をオープンに話す。
  • 自分の過去について書く。成功体験よりはつらかったことや幼少期のこと、失敗体験などを開示する。

 

どんな人なんだろう?というクライアントへの不安をなくし、信用していただくためには、自分のことを書く勇気も必要です。

自分の失敗体験を話すことで、一気にブレイクスルーしたり、流れが変わる方も多くいらっしゃいます。

記事を読んでくださっている「人」を、まずは発信しているあなたが信用して、自分をオープンにする姿勢がとっても大切です。

ぜひ、参考になさってみてください!(^^)!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
起業支援コンサルメンタルコーチ 酒井でした。

 

追伸:1

もしよろしければ、これから取り上げて欲しいテーマや、今、あなたが悩んでいて解決したいことを、教えてください。
メルマガ内で読者様同士でシェアさせていただきたいと思っています。興味のある方は、ぜひご登録なさってみてください。
ご登録はこちらから(ステップメール配信終了後、メルマガ配信がスタートします^^)

追伸:2

「こんな講座やセミナーをやってほしい!」など、ご要望やご意見があればどしどしこちらよりお送りください!
オーダーメイドでのセッションのお申し込みも受け付けを開始しました!
ぜひ、あなたの解決したいことや課題を教えてください。
一緒に解決策を考え、こちらで考案したメニューをご提案させていただきます。
*ご相談・お見積りは無料です。ご安心ください。
⇒ お電話でのお問い合わせは 090-7083-8721 まで
営業時間 AM11:00~PM8:00 (不定休: 年末年始・夏季休業除く)
*出られない場合は、こちらから折り返します。
*無料通話アプリ「Viber」をダウンロードすれば、通話料無料で通話できます。

 

 

お問い合わせ

 

◎90日でネット集客ゼロだった人が月100万円の売り上げを達成する方法とは?
今だけ!最後までセミナーを受講してくださった方限定!豪華特典付きです^^
↓ ↓ ↓ ↓
【今すぐ無料メールセミナーを申し込む。】

 

広告