おはようございます。起業支援コンサルメンタルコーチ 酒井です。

今日から、細かく、具体的にひとつひとつのテーマをもっとしぼってお話していきますね。

ということで、初回のテーマに戻って、売れている人が実践している売れるブログ記事の書き方とは?というテーマでお話していきますね。

コピーライティングともいわれているスキルで、パターンがあります。

その中で、一番簡単で今すぐに取り入れられるブログ記事の書き方をご紹介したいと思います。

  1. 問題提示
  2. 結論
  3. 理由
  4. 具体例・事例
  5. 結論

この順番で書いてみてください。

ブログ記事は毎日書くのがよいです。

上位表示されやすくなります。

コツコツ書き続けてください。

 

早ければ、100記事(3カ月)で反応が出てくる方もいらっしゃるようですが、基本的には200から300記事良質な記事を書けば、ポジショニングがずれていない限りは、反応が出て高額商品が売れるようになります。

あなたの書いた記事が、24時間フル稼働で営業マンの役割を担ってくれます。

そう信じて、セルフイメージをUPしつつ、ぜひ、あきらめずにコツコツブログ記事の更新を続けてみてください。

 

具体例としては

「ダイエットで一カ月で3キロ体重を落とそう!」

そう決めて、間食をやめたり、大好きなアルコールを抜いても、3日でやめてしまうことってよくありますよね?
なんでか不思議に思ったことはありませんか?

人間は、楽な方楽な方へと流されてしまう生き物だからです。

たとえば、ダイエット中に友達にご飯を誘われた時、あなたならどうしますか?

「…今日ぐらいならいっか!(せっかっくの友達とのご飯だし♪)」というように自分にとって正当だと思われるような理由付けをしてしまって、その結果、次の日体重計に乗ったら、なんと!2キロ逆に太ってしまっていた!!…なんてことになってしまったことはありませんか?

耳が痛いですが、よくあるダイエットの失敗のエピソードですね。

これも、やはり理由は一緒で、楽な方へ流されてしまうという人間心理が働いてしまうからです。

よっぽど強い目的や具体的なイメージを持っていないと、簡単にやめてしまう習性を持っているんですね。

 

と、

こういうイメージです^^

「意外と簡単!できそう♪」ではありませんか?

ぜひ、今日の記事から取り入れてみてくださいね!(^^)!

 

今日のまとめです。

売れるブログ記事の書き方とは

  1. 問題提起
  2. 結論
  3. 理由
  4. 具体例・事例
  5. 結論

早ければ3カ月で反応が出て、高額商品が売れるようになります。

ぜひ、あなたのビジネスにお役立てください!

 

【売れる記事を書く超最速の方法】
↓ ↓ ↓ ↓
https://haru-coach.com/sabisumenyu/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
起業支援コンサルメンタルコーチ 酒井でした。

 

◎【期間限定緊急募集!】集客に困っている占い師・カウンセラー様へ
↓ ↓ ↓ ↓
⇒ 【数量限定】ポジショニング構築セミナーを今すぐ申し込む。
*お申し込み多数の場合、お申し込みをお断りすることがあります。お急ぎください!

 

◎90日でネット集客ゼロだった人が月100万円の売り上げを達成する方法とは?
今だけ!最後までセミナーを受講してくださった方限定!豪華特典付きです^^
↓ ↓ ↓ ↓
【今すぐ無料メールセミナーを申し込む。】

 

追伸:
「こんな講座やセミナーをやってほしい!」など、ご要望やご意見があればどしどしこちらよりお送りください!
オーダーメイドでのセッションのお申し込みも受け付けを開始しました!
ぜひ、あなたの解決したいことや課題を教えてください。
一緒に解決策を考え、こちらで考案したメニューをご提案させていただきます。
*ご相談・お見積りは無料です。ご安心ください。
お電話でのお問い合わせは 090-7083-8721 まで
営業時間 AM11:00~PM8:00 (不定休: 年末年始・夏季休業除く)
*出られない場合は、こちらから折り返します。
*無料通話アプリ「Viber」をダウンロードすれば、通話料無料で通話できます。

 

お問い合わせ